根管治療(歯の根の治療)



根管治療(歯の根の治療)

根管治療(歯の根の治療)ってなに?

家を建てる時には、家の土台を作る基礎工事が重要すよね。
根管治療は歯の治療の基礎工事にあたります。適切な根管治療がされていない歯は長くもちません。根管の中にはたくさんの神経や血管が通っており、正確に治療が行われなければ細菌が残ってやがて再発し、最悪な場合は抜歯することになります。

しかし、根管の構造は複雑で、歯の奥深い場所であるために、肉眼ではほとんど見えず、根管治療は歯科治療の中でも、最も難しい治療のひとつといわれております。

当院では、その根管治療をマイクロスコープ(手術用顕微鏡)を用いて、より確実に治療を行なうことが可能です。

マイクロスコープを使用した根管治療

これにより、肉眼よりもはるかに深部まで、微細な部分まで確認しながら治療をすることが可能となります。もはや根管治療においてマイクロスコープは必須アイテムといえるでしょう。

しかし、まだマイクロスコープを導入している歯科医院は全体の5%未満であるのが現状なのです。よく根管治療に失敗して、根管がボロボロになり、抜歯するしかない初診患者様を見ますが、これが原因です。根管治療には必ずマイクロスコープを使用してもらいましょう。

診療時間

09:00~12:00 - - -
13:30~18:00 - - - - - -
14:30~19:00 - - - - -
※最終受付は18:30でとなります。
※赤字が休日です。黒字は診療しております。
※1月7日の午後は13:00~17:00までの診療となります。

住所・電話番号・駐車場・地図・道順について